かったんの備忘録

国内・海外の旅行の日記や、PC・カメラ関係の使用後レビューなどをまとめていくつもり。

耶馬溪に2週連続で行ってきたよ。

先週も行ってきた耶馬溪ですが、玖珠町に行く機会があって耶馬溪を通って行きました。

先週のはこちら↓

kattanmemo.hatenablog.com

 

耶馬の森

以前、青の洞門前にあったソーセージ屋さんが美味しかったんですが、南側に移動していて大きくて綺麗なお店になっていました!

 

f:id:kattanmemo:20171117222422j:plain

駐車場も広くなっていました。

 

f:id:kattanmemo:20171117222512j:plain

f:id:kattanmemo:20171117222438j:plain

ここのソーセージが本当に美味しい

 

f:id:kattanmemo:20171117222453j:plain

650円から750円ほど

 

f:id:kattanmemo:20171117222524j:plain

ホットドッグ400円 あらびきとバジルがあったと思います。

 

住所:〒871-0202 大分県中津市本耶馬渓町曽木 本耶馬渓町曽木1618-1

電話番号:0979-52-3356

営業時間:毎日9:00~19:00(cafe11:00~17:00)

 

 

一目八景

f:id:kattanmemo:20171117222540j:plain

やはり先週よりもかなり紅葉してました!

 

f:id:kattanmemo:20171117222555j:plain

f:id:kattanmemo:20171117222627j:plain

もみじのトンネルも色付いてきました。しかしココのもみじはあまり美しくないです。茶色に焦げたような葉の割り合いが多いです。

 

f:id:kattanmemo:20171117222643j:plain

以前も絶景だった川の上からの景色。

水面に反射する紅葉と背景の山が美しい。

 

お食事処「金太郎」

f:id:kattanmemo:20171117222811j:plain

童話の町・玖珠町にある金太郎という食事処でお昼ごはん。

通りには全然人影がないんですが、このお店だけは人でごった返していました。

 

f:id:kattanmemo:20171117222701j:plain

 

看板とかフォントが昭和ですよね。タイムスリップしたような感覚。

 

f:id:kattanmemo:20171117222715j:plain

店内もレトロなグッズがたくさん。

 

f:id:kattanmemo:20171117222729j:plain

やっぱり、とり天とだんご汁を食べたい

 

f:id:kattanmemo:20171117222744j:plain

かぐや姫セット900円

お米が玖珠米で、天皇への献上米や「ななつ星列車」の食事になってる美味しい美味しいお米なんです!

とり天もだんご汁も豆腐も美味しいですよぉ〜

 

f:id:kattanmemo:20171117222757j:plain

アイスかコーヒーもセットで付いてきます。

 

住所:〒879-4404 大分県玖珠郡玖珠町森1071

電話番号:0973-72-3938

営業時間:平日11:00~15:00,17:00~、土日祝11:00~

定休日毎週月曜日

 

 

豊後森機関庫

f:id:kattanmemo:20171117222826j:plain

本来の目的である豊後森機関庫にやって来ました。

 

f:id:kattanmemo:20171117222843j:plain

f:id:kattanmemo:20171117222857j:plain

いかにも田舎の駅ですね

 

f:id:kattanmemo:20171117222910j:plain

初めて来ましたが、すごく歴史を感じる機関庫です。窓ガラスは割れてたりするんですが、ターンテーブルがあって、「あぁ昔はここでSLが並んでいたんだなぁ」と当時を思いました。

 

f:id:kattanmemo:20171117222951j:plain

 

f:id:kattanmemo:20171117223006j:plain

ゆふいんの森号が突然やって来ました。紅葉の山を背景に撮ってみたが、突然過ぎてブレてる。

 

f:id:kattanmemo:20171117223019j:plain

夕日に輝くゆふいんの森

 

f:id:kattanmemo:20171117223033j:plain

博多駅前イルミネーション2017

11月14日の点灯式に行ってきましたが、”ゆず”の公開ライブ?だったようで人多すぎ。

ゆず目当てじゃない人からすると、そこまでして見たいの?と思いましたが、9時には人も減りました。

 

f:id:kattanmemo:20171117211328j:plain

例年と変わらないが、壁に大きなスクリーンが追加。

 

f:id:kattanmemo:20171117211449j:plain

ココも例年通り。スマホのカメラで撮ると綺麗さが無くなる場所。

 

f:id:kattanmemo:20171117211343j:plain

 

f:id:kattanmemo:20171117211402j:plain

 

f:id:kattanmemo:20171117211419j:plain

 

f:id:kattanmemo:20171117211432j:plain

 

零戦が北九州空港に来るとの噂を聞いて行ってみた!

2017年11月16日

なんとなーくTwitter見てたら、16日に北九州空港に零戦が来るとの情報が!

さらに調べると、福岡のテレビでは有名な山本華世さんがfacebookに「12時から近くで見れる、15時頃離陸予定」と。

 

行くしかなーい。全ての予定をキャンセルして行くしかないーー!!

前日の15日には飛んできて格納庫にいるとの情報も入ってきました。

 

11時到着。インフォメーションで聞いてみると、零戦が来ているとの情報も入ってないとの事。これはかなり内密で行われているんだな…と考え、展望デッキへ。

 

f:id:kattanmemo:20171117172915j:plain

空港の展望デッキはまぁまぁな人数のカメラマンが。ちらっと見える零戦。

やっぱりあの零戦が今日飛ぶんだな!って思いました。

 

f:id:kattanmemo:20171117172934j:plain

しかし暇だ。飛ぶと信じてるがあまりに情報がなさすぎる。

 

f:id:kattanmemo:20171117172945j:plain

撮るものがなくて、なんでも撮ってしまう。

と、動きがあり、零戦は毎日新聞の格納庫から佐賀航空の格納庫へ移動され、シャッターが閉められた模様。なぁぁぜぇぇ

 

f:id:kattanmemo:20171117172957j:plain

もうそろそろ12時になるという時、「ん、そういえば近くで見れるという情報。シャッターが閉めれている。セキュリティ上あの中に行けるかもしれない。」

 

行くしかない!!

 

f:id:kattanmemo:20171117173010j:plain

行ってみると、入れる!しかも目の前に零戦が鎮座している!これはこれはこれは!

 

f:id:kattanmemo:20171117173024j:plain

山本華世さんもいる!ジャンパーにKAYOって書いてある。

 

f:id:kattanmemo:20171117173037j:plain

こんなに近くで見て良いの?一般人だけど本当に良いの?触っちゃうよ?手汗付くけど良いの?

 

f:id:kattanmemo:20171117173052j:plain

零戦を舐めるようにたくさん写真撮りました。

 

f:id:kattanmemo:20171117173105j:plain

1万円の寄付でDVDと操縦席に座って写真を撮れる権利がもらえます。

乗るだけで1万円!?高いと思うか安いと思うかは人それぞれだと思います。機体の維持費だけ考えても安いほうかと。

(現金持ち歩かない人なので乗りたくても乗れませんでした)

 

f:id:kattanmemo:20171117173120j:plain

f:id:kattanmemo:20171117173134j:plain

ノルナ

 

f:id:kattanmemo:20171117173151j:plain

f:id:kattanmemo:20171117173209j:plain

佐賀航空の格納庫にしれっと置かれてるこの車もかなり価値ありそうなんですけど。

 

f:id:kattanmemo:20171117173222j:plain

はぁ美しい。

 

f:id:kattanmemo:20171117173239j:plain

本当に美しい…

 

f:id:kattanmemo:20171117173255j:plain

f:id:kattanmemo:20171117173309j:plain

すごい!文字盤とか当時のままですかね!?

 

f:id:kattanmemo:20171117173355j:plain

美しい。ただただ美しい。これが今から飛ぶなんて信じがたい。

1時間ぐらい見学できました。誰にお礼を言えばいいか分からないけど、こんな機会を頂けて幸せです。ありがとうございました。

 

燃料補給して点検して、滑走路進入まで来ました。

 

f:id:kattanmemo:20171117173433j:plain

零戦とスターフライヤーのツーショット!

スターフライヤーが先に離陸します。乗客は零戦が来てるなんて情報は聞いてなさそうなので、零戦が目の前にいて、一緒にタキシングしたなんて驚きでしょうね。

 

離陸。短い距離でヒョイッと上がります。

 

f:id:kattanmemo:20171117173446j:plain

零戦が、目の前を、飛んでる。

 

f:id:kattanmemo:20171117173455j:plain

何十年前の人も見た同じ景色。

 

f:id:kattanmemo:20171117173505j:plain

もちろん、戦争に賛成はしません。ただ当時、零戦を造った技術は素晴らしいと思います。超々ジュラルミンなんか当時のアメリカ人は「ナニデデキテルカワカラナーイ」って感じだったそうですね。

 

f:id:kattanmemo:20171117173517j:plain

現在、飛行可能な零戦は世界で4機しかなく、日本人所有のはこの1機のみ。そんな希少なものが目の前を飛んでるなんて。

 

f:id:kattanmemo:20171117173527j:plain

これをレプリカと言ってる人もいましたが、ニュースなんかでは「復元」と言ってますけど、どっちなんですか?なんか色も本物は違うとか、エンジンはそうだと思うんですが、どっかの最近の物が使われていると。

 

f:id:kattanmemo:20171117173538j:plain

そんなことはあまりどうでもよくて、

70年前とかにこうやって青い空に緑の機体に乗る息子を見送って、もう帰ってこないと悟って涙した人がいる。その景色をいま自分の目で見ている。というのが……ねぇ

 

一日仕事になりましたが、有意義な一日を過ごせました。

 

動画もあります↓↓


零戦 北九州空港 見学〜離陸 里帰りプロジェクト 2017年11月16日

 

ちなみにこのイベントは非公開で、「零戦 里帰りプロジェクト」として日本全国を26日まで飛んでるそうです。北九州空港のあとは高知に行きました。詳しく知りたい方はTwitterで”零戦”とキーワード入れてみたらいろいろ情報が出てくるかと思います。

2017年秋!紅葉の耶馬溪に行ってきた!

11月3日(金)、3連休の初日。

紅葉を見に行くのには早いかなぁ。いや最近朝晩寒くなったしなぁ。と思いつつも行ってきました!

 

f:id:kattanmemo:20171106221543j:plain

朝9時前に耶馬溪に到着。

朝霧で光の道が辺り一面にできてます。

 

f:id:kattanmemo:20171106221548j:plain

気になる耶馬溪の紅葉具合。「一目八景」の『駐車場』のもみじは綺麗に色付いてました〜

 

f:id:kattanmemo:20171106221554j:plain

断崖絶壁の紅葉も良い感じです!

朝9時では、まだ人が少なくて、一目八景は朝日を浴びて、ベストタイム。

 

f:id:kattanmemo:20171106221601j:plain

写真は、そば饅頭。朝の寒さも相まって美味しかったです。

 

f:id:kattanmemo:20171106221607j:plain

一目八景の展望台からの景色。視野的に一目で八景は無理でした。

 

f:id:kattanmemo:20171106231354j:plain

ちなみにこちらがパノラマ合成した写真になります。

 

f:id:kattanmemo:20171106221615j:plain

ちょっと古めの家並みと、紅葉した山に岩がむき出しで見える景色。これこそ耶馬溪ですよ!

 

f:id:kattanmemo:20171106221639j:plain 

写真の黒いのは「からし椎茸」。カラシというよりワサビのツーーンと頭に来る感じ。鼻もツーーンと来て、なんだか病み付きになるんですよ。

食べたことがない人は、絶対に少しずつつまんでくださいね。

 

お昼ごはんは、名物の「鶏天」、「かしわ蕎麦」、「だんご汁」かですが

「だんご汁」頼みました!

 

f:id:kattanmemo:20171106221648j:plain

展望台から4軒ほど隣りにある「ほどひら」という食事処。「だんご汁定食」1000円でした。10年ぐらい前に耶馬溪に来た時もこのお店に入った気がします。

だんご汁の団子って、団子状というより板になっていて少し驚き。

唐揚げ定食も美味しそうでした!

 

f:id:kattanmemo:20171106221740j:plain

道路から「釣り堀」へ行く、家屋の間にこういう歩道橋があるんですが、

そこから川の上流の方を見るととても画になる景色が広がります。

 

f:id:kattanmemo:20171106221654j:plain

こんな感じ。(レンズフード忘れた)

 

f:id:kattanmemo:20171106221703j:plain

おそらく、一目八景展望台からよりも、耶馬溪らしさが感じられる写真。

 

f:id:kattanmemo:20171106221709j:plain

こっちにも歩道橋がありますが、イマイチ写真映えはしません。ズームで被写体を撮るのは良さそうです!

 

f:id:kattanmemo:20171106221714j:plain

先ほどの歩道橋を渡って、崖の下まで来られます。

展望台だけからではなくて、いろいろな角度からこの山を見るのがオススメです!

 

 

f:id:kattanmemo:20171106221735j:plain

そんな感じで歩いてると、『見晴らし台』とあります。

ちょっと登るだけなのかなぁーとか、どれくらい良い景色なんだろーって思います。よね。

右下に「服装や靴には十分配慮して登山…」って看板もあります。

この登山道かなりキツイです!道はできてないし、濡れた草で滑りやすいし。普段登山しない方は行かないほうが良いです。

 

代わりに見晴らし台(大きな岩)からの写真をお送りします。

f:id:kattanmemo:20171106221720j:plain

これぐらいの高さまで登ってきます。(ドローン持ってきたのに…)

 

f:id:kattanmemo:20171106221725j:plain

崖はすぐ真上に迫ってきています。今地震が起こったら怖いです。

 

f:id:kattanmemo:20171106221730j:plain

一目八景側ではない山がよく見えるポイントです。 

 

 

f:id:kattanmemo:20171106221746j:plain

煎餅屋さんの柴犬。どちらも良い焦げ色。

 

f:id:kattanmemo:20171106221751j:plain

ライトアップされる予定のもみじのトンネルは、まだ紅葉始まったばかりでした。

またココが色付いた時に来てみたい。

 

f:id:kattanmemo:20171106221623j:plain

青の洞門にも寄ってー

 

f:id:kattanmemo:20171106221629j:plain

なんかこの辺、稲刈りはまだされていませんでした。

 

以上、耶馬溪の紅葉はどれくらい進んでいるのかの報告でした!11月の週末に行ってみる価値あると思いますよ!

【タイ料理】ナムトックムーน้ำตกหมูを作った!

f:id:kattanmemo:20171029153104j:image

タイの料理にナムトックムーっていうのがありまして、

意味は「滝・豚」っていうタイらしいネームセンスなんですが、

ミディアムに焼いた血の滴る豚の料理っていうのが由来らしいですが、辛いので汗が滝のように流れるという方がしっくりきます。

 

暑いタイで、ナムトックムーを食べながら汗を流し、ビールでも飲むのが最高に幸せなんです。

食べたくなったので、初めて作ってみました。割と近い味にできてとても美味しかったです!

 

豚肉はタイでは「コームーヤーン」って言って、「豚の首の肉焼き」を使います。日本で豚の首という部位名じゃなくて、豚トロを使います。

 

以下2〜3人分の材料です。

・豚トロ(300円ぐらいで買えました)

・赤たまねぎ(半玉)

・パクチー(一株)

 

ソースの材料

・お湯少しに鶏がらスープの素

・かぼす(半分)

・ナムプラー(これは一般家庭にないよね)

・鷹の爪(1つ)

・煎りゴマ(適量)

 

豚トロを焦げるくらい焼いて、赤玉ねぎ、パクチーを乗せ

ソースは、酸味旨味がちょうどいいバランスで後から辛味が来る感じに調整します。本場はカオクア(もち米を煎ってすり潰したもの)を入れるらしいんだけど、そんな物日本で手に入らない。代わりにゴマを使ってみましたが、これがかなり良い風味でした!

 

寒くなってきて体を温めたい方、作ってみてはいかがでしょうか?

【レビュー】実は9年ぶりにイヤホン買ってた… Anker SoundBuds Slim Bluetoothイヤホン

どうも、ヘッドホンは嫌いな僕です。

2007年のiPod 5th gen以来ずっとイヤホンを使っています。

 

f:id:kattanmemo:20171025181607j:plain

2008年にv-modaの有線イヤホンを買いました。まだその頃はBluetoothのペアリングがめんどくさく、ヘッドセットで喋ってたら未来人のようでした!笑

 

このv-modaのvibeっていうのは、ジェットエンジンのような見た目のアルミ削り出しでかっこよかったんですよ。2008年のグッドデザイン賞も受賞してます。

 

それで、僕は物持ちが良い方で7年間ぐらい使い続けてました。それ以降はiPod付属のイヤホンを使っていて、

ひっっっっっさしぶりにイヤホン買いました。

今ではBluetoothのペアリングも簡単になり…、音質も上がっている…

20歳代前半にして時代の速さに追いついてない…

 

 

前置きはこのへんで、Anker SoundBuds Slim Bluetoothイヤホン買いました!

 

レビュー

f:id:kattanmemo:20171025182444j:plain

内容物はこんな感じ。

あ、ロボホンは付属しません。

 

内容物

f:id:kattanmemo:20171025193035j:plain

イヤーピースが極小、小、中、大、極大とあるのがありがたい。

 

イヤホンの最初の印象は、「マイク部分でかいな!」

iPhoneの白いイヤホンに比べて大きいと思いました。

着けたら、黒い大きいものが耳元にぶら下がるように見えるんじゃないかと心配しました。

 

充電ケーブルも短いですね。あまり長いケーブルだと、ガジェットオタクにとって身の回りケーブルだらけになるから短いほうが良いんですが、もう少し長いほうが良いな!

 

音質 

高音と低音が大きめで、中音域は小さい印象。だけど低音もドゥンドゥンなる感じではなく、やっぱり物足りない感じ。

値段より良い音質だとは思います。

 

まとめ

防水なのが良い。

左右が磁石でくっついて、首にかけておけるのが良い。

充電が結構持つのが良い。

たまに電源切り忘れます。30分音楽が流れなかったらオートパワーオフとかあっても良いような

 

今までのコードが絡んで煩わしかったのは、無くなりました!

音楽を聴くという行為の次元はマイナーアップデートされたように思います!

安いですし!

 

 

DJIのドローンが学割で買えるようになったぞおおおおおおお

f:id:kattanmemo:20171024213926p:plain

もう少し早く来てほしかった…

5ヶ月前に来てほしかった…  マビックたん買っちゃった…

 

DJIの代理店契約って結構厳しくて、ほとんどどの店舗でも値下げすることないんです。

 

SparkやPhantom、Osmo Mobileも対象となっています。

コンパクトで便利なMavic Proなら129,800円だから、116,820円(税込)で買えちゃうんですかね!?

12万円切るのはどの販売店でも見たことないですわー

 

Phantom4 Proは204,000円から183,600円!?

買うか悩んでいる学生はこれを機に買ってしまうんじゃないですかー?

 

紅葉の季節ですし、撮りたくなりますよねぇ。

 

対象製品一覧を見ると、M600やZenmuse X5S、充電器なども対象なようで、

対象外は160万円とかするM200シリーズや、Zenmuse X7ぐらいですねぇ。

 

クーポン発行後から90日間の有効期限で2製品まで、

DJI公式オンラインストアでの購入に限る、

などの制約はありますが、これから大学の研究室でドローンをと考えてる学生にとってはありがたい限りですね。

 

↓DJI学割プログラムのページ 

https://store.dji.com/jp/education

 

 やはりオススメはMavic Proです!

コンパクトで持ち運びしやすく、非常に安定して飛行します。