かったんの備忘録

国内・海外の旅行の日記や、PC・カメラ関係の使用後レビューなどをまとめていくつもり。

福岡から沖縄までPeachで行ってみたけど…【Peach沖縄バンコク旅行】

スポンサーリンク

Peachが年始にHAPPY NEW YEARセールしてて、安かったし日本寒いので、沖縄経由でバンコクに行ってみようと思いました。

f:id:kattanmemo:20180221113333j:plain

 

スケジュール

1月31日福岡10:20→沖縄12:10

1月31日沖縄21:45→バンコク2月1日00:35

2月6日バンコク1:45→沖縄8:00

2月6日沖縄18:50→福岡20:35

バンコクで過ごした日数は4泊5日。

 

価格

福岡→沖縄 2,490円

沖縄→バンコク 5,290円

バンコク→沖縄 5,290円

沖縄→福岡 2,490円

その他、空港使用料やチケットガード、帰りの預け手荷物などのオプションを合計すると26,680円となりました。

さすがLCC安いぜ。以前Jetstarが福岡バンコク直行便があった時でさえ、3万〜4万はかかっていました。まぁ直行便という便利さは大きかったと感じています。何故か今は撤退しました。

 

沖縄観光

f:id:kattanmemo:20180221112835j:plain

沖縄に12時到着なので、とりあえず国際通りに行ってお昼ごはん食べてみようと思い、ゆいレールに乗って出発。

 

f:id:kattanmemo:20180221112918j:plain

航空自衛隊那覇基地

 

f:id:kattanmemo:20180221113043j:plain

国際通りに到着。

 

Tacos-ya

f:id:kattanmemo:20180221113249j:plain

タコライスが食べたくなり、Tacos-yaに入ってみました。

 

f:id:kattanmemo:20180221113118j:plain

少し暗めで、いかにも沖縄の中のアメリカという雰囲気。

 

f:id:kattanmemo:20180221113200j:plain

Tacos-ya Plate 650円 +ソフトドリンク100円

勢いのあるおばちゃん店員が「はいいらっしゃいっ!これが全部入ってるよ!料金先払ね!」と迷わせる暇なく対応してくれます。

美味しいです。サルサソースをかければかけるほど美味しです。少ないように見えて、ちょうどお腹いっぱいでした。

 

那覇空港に戻って夜のバンコク出発を待ちます。

空港内で座ってwifiが早く、電源コンセントを使える場所を探しましたが、なかなか良い場所がありません。

 

スナックコートbyフウゲツ

ターミナル2階だったかな。電源コンセントを使えるでした。

しかし、このお店、高い上に不味い。

沖縄そばが800円ぐらいして、麺はブツブツ切れて、添えられている紅生姜がスープの味になってしまって最悪。

f:id:kattanmemo:20180221112939j:plain

見た目には美味しそうなんですけどね…

 

 

いよいよバンコクへ飛びます。

乗客は日本人とタイ人が多いので、割りと静かでマナーある出国ですね。

f:id:kattanmemo:20180221112957j:plain

 

 

バンコク到着後

00:35時間通り到着。入国審査はこの時間でも長蛇の列でした。

2時半ぐらいに出られました。

すぐにタイの通信会社のsimカードを買いました。dtacの7日間データ3GBで299THB(約1000円)のを買いました。その場ですぐに入れ替えてくれます。

 

さすが24時間空港。さすが観光立国。

 

その後は朝のエアポートリンクが動くまで地下1階のセブンイレブン前らへんのソファで寝てました。セブンイレブンも開いてるので飲食は困りませんが、さすがにキツイです。

一番良い方法は空港送迎付きのホテルを予約することですね。

 

次は直行便か朝着にしたいです。。