読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かったんの備忘録

国内・海外の旅行の日記や、PC・カメラ関係の使用後レビューなどをまとめていくつもり。

タイ留学レポート【治安・注意事項】

スポンサーリンク

なぜこんな説明が難しいトピックを選んだのか、自分でも分かりませんが。

タイで日本人が事件に巻き込まれると、そのニュースを見た日本人が「タイは危ない。行ってはダメだ」となるのがタイ人も僕も悲しいのでという理由。

また、どこの国に行っても、日本ではないから気をつけてね。という理由。

f:id:kattanmemo:20170316122116j:plain

 

はじめに

外務省のホームページによるとバンコクは危険地域:レベル1となっております。レベル1は「その国・地域への渡航、滞在に当って危険を避けていただくため特別な注意が必要です。」となっております。

と言われてもねぇ、という感じですが。

ちなみにレベル2は「不要不急の渡航は止めてください」ということなので、レベル1もそれなりにヤバイという感じです。

南部のパッタニー県など4,5県はレベル3になっています。レベル3は渡航中止勧告となっております。いかなる理由でも行ってはなりません。タイのニュースで時々警察官が殺されたり、爆弾事件などあります。

そしてタイは銃社会です(たぶん)。偽警察官もいます。

 

実際に行って感じるタイの治安は、「良い」ですが、人の多い場所や学生街にしか行かなかったからです。住んでみて分かりますが、日本人はすぐに分かります。カオサン等で欧米人から絡まれるのも怖いですね。あとMBKでネパール人の店員が次から次に勧誘されるのもめんどくさいですね。タイ人の店員は大人しくて、国民性の違いを感じました。

 

2015年8月にはバンコクの中心で爆弾テロ、2016年8月にもフアヒン以南で連続爆弾テロもありました。ビクビクして部屋に閉じこもっとくこともできませんし、予防のしようもありませんがむやみに欧米人のいる所に行くのは止めたほうが良いでしょう。

 

海で溺れる事故もわりと最近あってます。酒を飲んで泳いだのか、潮に流されたのか。誕生日前日に父親が遺体を見つけたそうです。こんな悲しいことこの上ない事故はあってほしくないものです。

 

 

タクシー

タクシーの乗車拒否やメーターの改造などの話も聞きますが、一度も経験したことありません。もちろん場所にもよります。シーロムで乗った時は、言葉遣いも悪くて外国人しか乗せない運転手でした。ですがその時はタイ人も一緒だった(全員中国人と思われていた)のでボッタクられませんでした。

それよりは、話し好きで良心的なドライバーに多く出会えました。まぁ自分がタイ語が少し話せるからという理由もありますがね。

なんか問題がありそうだなと感じたらドアの窓の下にナンバーが書かれているのでメモっておくと良いです。

 

 

注意事項

日本を出れば習慣や礼儀が違うし、法律に触れてしまうかもしれません。

そういうのは観光サイトや本にたくさん載っていますが、もっと日常的な細かいことを紹介します。

 

辛くなさそうなものが辛い

f:id:kattanmemo:20170316121708j:plain

ゲーンソムというカレーやソムタムは見た目以上に辛いです。いかにも唐辛子が入っている食べ物はすぐに分かりますが、見た目では分かりにくいものがあります。

 

電車内・デパート・映画館はクーラーが効きすぎて寒い

f:id:kattanmemo:20170316121929j:plain

まさかそんなわけないだろ、タイは常夏の国だろ。そう思っている自分がいました。

タイのデパートは涼しければ涼しいほど、それがおもてなしだと考えているようで、かなりクーラーが強いです。

映画館は冷蔵庫の中にいる気分です。時々壊れている所は水が落ちてきます。

高架鉄道のBTSや地下鉄のMRTも一瞬にして汗が引くぐらいです。5駅も乗ってたら降りたくなります。

Tシャツの上に羽織るものを持っていきましょう。

 

トイレはある所で済ませておく

トイレはデパートで済ませるのがよろしいです。

BTSやMRT、空港とをつなぐエアーポートリンクは基本的に駅にトイレはありません。(最近MRTスクンビット駅や他駅で職員トイレが使えるようになってきました。)

車内が寒いとトイレにも行きたくなります。

また、トイレットペーパーは常備してくださいね。

 

犬に近づかない

タイはとにかく野良犬が多いです。コンビニの前で涼んで寝ている犬は、ある程度人に慣れて襲ってきません。睡眠の邪魔をしないように注意するだけです。

夜間や早朝に2匹以上でいる犬は危険です!すぐに仲間を呼んで吠えて追いかけてきます。僕も、近くを通ったわけじゃないのに3匹から追いかけられました。猛ダッシュで逃げましたが、彼らはとても速かったです。

早朝も元気です。細い道等で寝ていたら、そこはテリトリーなので無理に通ろうとしない方がいいです。

もし吠えられたら、背中を見せずに足で地面を蹴ってビビらせるのが吉です。

噛まれたら病院に行ってください。狂犬病を発症すると致死率は100%なので。

 

蚊が多い

f:id:kattanmemo:20170316121836j:plain

痒いですし、デング熱やジカ熱に感染するかもしれません。服の上からでも刺してきます。

タイのセブン-イレブンで虫除けクリームが売っています。が、全然効果ありません。最近はスプレーも売ってますが、イマイチ。日本から持っていくことをオススメします。

日本の虫除けスプレーをタイ人に使ってもらったら、大絶賛されたことがあります。(笑)

 

ビールとドリアンを一緒に食べてはいけない

あまり知られていないことだと思います。

ドリアンはとてもニオイが強烈なことで有名ですよね。もしかしたら興味本位で食べてみるかもしれないですよね。 

そしてついでにビールも飲む。シチュエーション的にはあまり無いですが…

調べてみると、「迷信」と言われているところもありますが、胃袋の中で急速に発酵するかなにかで、良くないのは確からしいです。

 

  

kattanmemo.hatenablog.com

kattanmemo.hatenablog.com

kattanmemo.hatenablog.com

kattanmemo.hatenablog.com