読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かったんの備忘録

国内・海外の旅行の日記や、PC・カメラ関係の使用後レビューなどをまとめていくつもり。

一眼レフカメラにGoProを付けるアイテム

カメラ レビュー 使い方 GoPro

スポンサードリンク

あなたは先に一眼レフカメラを手にしましたか?それともGoProを手にしましたか?

ちなみに自分はGoProが先でした。

 

写真を撮ることが好きだったり、動画を録って編集までするのが好きな人それぞれだと思います。

 

どっちも好き!そして、一眼レフカメラもGoProも持ってる! っていうお金持ちもいますよね!(自分のことを言っているわけじゃないよ)

 

そこで活躍するのがこれ↓↓

f:id:kattanmemo:20161122075100j:plain

 

REC-MOUNTS ホットシューマウント

 

え、何この黒いの。何に使うの?

 

f:id:kattanmemo:20161122075510j:plain

こうやって使います!

一眼レフカメラにGoProを背負っています!

 

一眼レフカメラのCanonのEOS Kiss x7で標準レンズを付けて重量は685g、そしてGoProは145g、合わせて830g。

これって実は軽いんですよね。CanonのEOS 7Dが本体のみで820gとなっています。これにレンズが付くんだから1kg超えちゃいます。

 

f:id:kattanmemo:20161122080014j:plain

分かりにくいですが、視野はかなり違います。遠景を同時に撮るのには向いてないかと思います。

 

一番理想的なのは「前のステージでパフォーマンスしてるのを一番前の席から撮る」というシチュエーション。写真は綺麗なボケ味のある高画質で撮れて、ビデオもしっかり録れているというのが想像できます。

 

ただ、デメリットはカメラのシャッター音がビデオの音に入ってしまうこと。

回避方法は、対象の音は別撮りするか、動画編集では音は使わずにBGMなどを使った動画を制作するなど。

また、カメラのフラッシュも使えなくなります。個人的にフラッシュはそもそも使わないと決めてるんですけどね。

 

GoProを前後逆につければ、撮影者の顔も録ることができます!!

運動会で走る我が子と応援する家族を録ることもできますし、一面ひまわり畑を被写体と自分を映しながら回れば面白い動画になると思います!!

 

 

撮影方法などのかなり深い話をしましたが、シンプルに高画質の写真と動画が同時に撮れるというのは旅の記録や子供の成長記録には抜群に役立ちます!

 

Amazonで¥1,720で買えました。なんか安くはないですよね。ただカメラの上にGoProを乗っけるためだけに、この金額するの?って思いますよね。

しかし!届いてみると、アルミニウムの金属製でしたし、本当に便利!GoProをオンにしたら、後は放ったらかしで写真を撮れば良いだけですからね!