かったんの備忘録

国内・海外の旅行の日記や、PC・カメラ関係の使用後レビューなどをまとめていくつもり。

リペ島への行き方『タイ最南端・秘島』

スポンサーリンク

f:id:kattanmemo:20161026220156j:plain

タイの綺麗な海といえば『プーケット』が有名ですかね。もっと詳しい方だとクラビ、サムイ島、ピピ島など思いつくでしょう。

私もどこか綺麗な海に行きたくて調べていたら、『リペ島』という辺鄙(へんぴ)で大自然な場所があることを知りました。

『タイ最後の楽園』とかって言われています。

 

f:id:kattanmemo:20161026220525j:plain

タイの掲示板「Pantip」にはたくさんの人がそれぞれの旅をアップしていますが、もちろんタイ語。読めないので写真を見て楽しむしかないです(゚∀゚)

バンコクからはあまりに遠すぎて、行き方がホームページを探してもあまり載っていないので、自身が行ったルートを紹介します。(タイ人の友達と行きました。なので、あくまでもこういうルートが有るという程度で参考にして下さい。)

↓↓↓

 

ドンムアン空港(4:00AM)

f:id:kattanmemo:20161026220913j:plain

タクシーでドンムアン空港まで

 

f:id:kattanmemo:20161026221130j:plain

チェックインは5時頃

 

出発(6:00AM)

f:id:kattanmemo:20161026221251j:plain

搭乗する航空会社はNok Air。Nokはタイ語で鳥の意味です。

往復航空券は3,000B(約10,000円)。プロモーション期間だったと思います。時期やプロモーションによってはもっと安く行けるかも

 

f:id:kattanmemo:20161026221549j:plain

↓移動

 

ハジャイ国際空港に到着(7:25AM)

f:id:kattanmemo:20161026221621j:plain

NokAirの飛行機ってカワイイ!

機内ではパンと水が提供されました。LCCなので何も出ないと思っていたから嬉しい。

 

f:id:kattanmemo:20161026221808j:plain

ゲートを出ます。

 

f:id:kattanmemo:20161026222029j:plain

空港の正面の出入り口を出てまっすぐ歩きます。駐車場を抜け、道路まで行きます。

 

f:id:kattanmemo:20161026222145j:plain

道にはソンテウがあるかと思います。特に乗り場があるわけではないです。

運転手らしきおっちゃんがいるなら何か聞かれるかもしれません。乗客が集まり次第出発

 

↓移動

 

ワゴン車のターミナルに行きます。

f:id:kattanmemo:20161026222354j:plain

ソンテウの最終目的地ではないので、降りるタイミングは難しいです。大体15~20分乗っていたかな。一番良いのは、同じソンテウの乗客でリペ島に行く人と仲良くなることです。

 

f:id:kattanmemo:20161026222624j:plain

リペ島に行くボートがPakbaraという所から出ているので、9番の受付でリペまで行きたいと言います。

そうすると、ワゴン車とリペ島までの高速ボートの料金をここで払うことになります。

たしか一人1200B(曖昧…)

 

↓移動

 

Pakbara到着(10:45AM)

f:id:kattanmemo:20161026222953j:plain

長時間移動がキツく感じられてくる頃です。

路肩駐車で、リペ島観光の観光案内所みたいなところとセブン-イレブンの前に到着。その観光案内所で高速ボートの切符と交換した気がします。(このへん疲れすぎて覚えてない…)

 

※島にもセブン-イレブンがありますが、かなり高い値段設定になっています。水2Lやトイレットペーパー、お菓子などはココで買うことをオススメします。

 

↓ちょっと徒歩で移動

 

高速ボートで出発(11:15AM)

f:id:kattanmemo:20161026223543j:plain

写真を撮り忘れたが、ボート乗り場は分かりやすいと思います。ワゴン車のターミナルで買ったチケットが必要だったり、服にシールを貼っておかなければならないこともあります。早く行けば早く乗車番号をゲットできるとかで、このへんはいろいろ急いでました。

 

f:id:kattanmemo:20161026225108j:plain

高速ボートで2時間かかります。乗っている人の顔を見ると、だいたい気分悪そう…

途中で無人島に停泊して15分ほど休憩しました。サンゴのビーチと透き通った海を見ると、ここまで来た甲斐があったと思いました。

 

f:id:kattanmemo:20161026225019j:plain

いよいよリペ島が見えてきたら島に接岸ではなく、沖の中継ボートに連れて行かれます。ここで、入島料や小型ボートのチケットを買って、いよいよ上陸です。

 

f:id:kattanmemo:20161026224609j:plain

タイ語でも南の方は訛があったりで、あまり通じない。

綺麗な海だけが唯一の救い。

 

f:id:kattanmemo:20161026225649j:plain

 

バンコクのホテルを出て、リペ島のバンガローにチェックインするまで約12時間。

遠いです…

 

 

↓↓次の記事

 

kattanmemo.hatenablog.com